近年、広がる「FIREムーブメント 」

 

fiver person running on the field near trees

 

アメリカで「FIREムーブメント」が流行しています。 

一体どのようなものなのでしょうか。 

簡単に説明すると、若いうちに「経済的自立」を達成して早期退職してしまうという動きです。 

世の中には、20代のうちに一生懸命仕事をして30代に到達した時点で退職をするという人も実在します。 

到達した時点からはまるで老後のように自由に過ごす事が出来ます。 

老後を若いうちに迎えるのはどうでしょうか。

学生の時はお金がないが時間ありました。

社会人になってからはお金はあるが時間がありません。

「FIRE」はお金も時間もあります。 

さらに、金銭的な悩みや職場・キャリア等の悩みからもさよなら出来る状態になります。

夢のような話です。

実際、これを達成するにはどうすれば良いのでしょうか。 

別の記事でやり方を紹介しました。 

下記に貼っておきますので、読んでみてください。 

記事:自由達成の第一段階「F.I.R.E」 

実現するために必要なものは、ずばり「資金」です。 

まとまった資金を用意する必要があります。 

そのため、実際に実現するためには相当な時間がかかります。 

そこまで待てないと思ってしまう方もたくさんいるでしょう。 

大丈夫です。待たなくても実現可能です。

今回は「早期達成方法」を紹介します。 

 

必要資金

 

fan of 100 U.S. dollar banknotes

 

「FIRE」を目指すとよく出てくる「4%ルール」と呼ばれるものがあります。 

これに基づいて必要資金を算出します。 

簡単に説明をすると、投資をしてその投資額の4%程を利益として受け取れるというイメージです。 

この利益だけで生活できるようになれば「FIRE」の達成です。 

では、完全にこの「4%」だけで生活する場合を考えてみます。 

普通、最低限の生活をするために毎月およそ20万円程必要になります。 

これを基に算出すると、およそ5千万円から6千万円程の資金が必要になります。 

そのため、「FIRE」を達成するためには5千万円程がいるとよく言われます。 

「5千万円」は決して小さい金額ではありません。 

一般の人で、この金額を数年で貯金できる人は日本にはなかなかいないでしょう。 

何年も何年もずっと貯金を頑張らなければ貯まりません。 

そのため、途中で爆発して諦めてしまう人が続出するわけです。 

つまり、「FIRE」を達成するためにかかる時間に耐える事が出来ずに諦めてしまうわけです。 

しかし、本当に「FIRE」するためには5千万円という大金が必要なのでしょうか。 

最も小額で達成する方法があります。 

   

日本の物価 

 

people gathered on street

 

日本は先進国です。 

物価は世界の中でも高い方に分類されます。 

しかし、日本で育った私たちにとってはあまりその感覚がありません。 

実は、日本より物価が安い国はたくさんあります。 

むしろ、日本より物価が高い国の方が少ないです。 

物価が安い国での生活費はどうなるでしょうか。 

もちろん、安くなります。 

つまり、1ヶ月の生活に20万円も必要ないのです。 

実際に、その半分以下の生活費で高水準の生活ができるようになります。 

今回は、東南アジアでの生活するというケースで考えてみます。 

場所によりますが、東南アジアでは月7万円程度あれば十分な生活が出来るようです。 

これを基に計算をしたら、「FIRE」する事が出来る金額は約2.1千万円となりました。 

日本で必要資金の半分以下です。 

海外移住ですが、仕事をするわけではありません。 

生活をする程度であれば、現地の言葉などは特に問題ではありません。 

まず、単純に自分が住みたい地域決めます。 

そして、そこでの必要資金を貯める事に成功した時点で退職する事が出来ます。

これで「FIRE」を達成する事が出来ます。 

  

「FIRE」達成後もコツコツ資金を増やす 

 

person holding leafed plant

 

海外へ出れば「FIRE」を早期達成する事が出来ます。 

達成した時点であなたは自由です。 

しかし、もしあなたが日本に戻りたいと考えた場合どうなるでしょうか。 

帰国して再び仕事をしなければなりません。 

人生何が起こるか分かりません。 

こうなってしまう可能性も十分あり得ます。 

では、どうすれば良いのでしょうか。 

資金をコツコツ増やすようにしましょう。 

「FIRE」したも生活費用を抑えるようにしましょう。 

単純に使わなかった生活費を資金として投資に回すだけです。 

その結果、あなたの資金はまた増えます。 

このように少し我慢をするだけであなたの資金は増えていきます。 

その中に特に労働は必要ありません。 

なぜなら、すでにあなたは「FIRE」しているからです。 

のんびり過ごしながら少しずつ資金が増やすように生活します。 

その結果、いつになるかは分かりませんがそのうち「5千万円」に到達します。 

その状態で日本に帰国したら、日本でも立派に「FIRE」する事が出来ます。 

  

まとめ 

 

 

仕事をするという事は非常に大変です。 

日々、ストレスを抱えて朝から晩まで働くからです。 

その結果、身体を壊してしまう人も多くいます。 

だからこそ、経済的に自立をして早期退職してしまおうと考える人が増えています。 

実際、そのための道のりは長くて険しいです。 

なぜなら、必要資金を貯めるのに途方もない時間がかかるからです。 

今の日本で早期退職を目指すのは至難の技です。 

しかし、日本で出来なくても海外なら出来ます。 

なぜなら、生活費を大幅に安く抑える事が出来るからです。 

つまり、「FIRE」は全く夢の話ではないのです。 

住みたい地域を見つけて、そこでの生活費に合わせて資金を貯めましょう。 

貯め終わったら退職してすぐに海外へ移住しましょう。

そこで自由に生活しながらも少しずつ資金を増やしていきましょう。 

すると、ほぼ半強制的に資金が大きくなっていきます。 

「FIRE」でのんびりしているだけで資産が大きくなっているかもしれません。 

のんびりしていると時間があっという間に過ぎます。

そして「目標達成」です。

 そんな人生も一つ豊かで自由で素晴らしいモノではないでしょうか。

 

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー
About Martin

Study Abroad in the U.S.

本場の自由を知る。 

自由の国に住み、西洋の価値観に触れました。

今までの日本で培った価値観とは大きく異なったものに触れることにより、様々なことを学びました。

生まれ故郷の東洋の価値観と第二の故郷の西洋の価値観を混ぜ合わせる・組み合わせることによって、より良い自分になることを目的に活動しています。