忙しい日々

  

two women sun bathing and another man swimming on blue body of water during daytime

 

「お金はあっても、時間がない。」 

日々、忙しく生きるサラリーマンなら一度は思った事があるでしょう。 

だからこそ、「学生時代に戻りたいなぁ」と考えてしまいます。 

反対に、学生はどうでしょうか。 

「お金がないなぁ」 

お金がない事によって出来なかった経験もたくさんあると思います。 

だから、早く社会人になって稼ぎたいと考える人もいます。 

物事は良い点も悪い点も両方兼ねています。 

これは仕方のない事です。 

しかし、ここで諦めてはいけません。 

世の中には、まだちょうど良いモノがあります。 

それは「セミリタイア」です。 

「お金があって、時間もある」という無敵な状態です。 

もちろん、達成するには努力も勉強も必要です。 

そして、セミリタイアならではの悩みもあるでしょう。 

しかしながら、挑戦してみる事に必ず意味があります。 

今回は「セミリタイア」をするためにとりあえずやるべき事を紹介します。 

 

10万円くらいあればなんとかなる 

  

man in black backpack

 

人には誰しも生活があります。 

生活するためにはお金が必要です。 

そのお金を生活費と呼びます。 

では、生活費はどの程度必要なのでしょうか。 

都会から地方へ移住するという選択肢をとれば、月に「10万円」くらいで十分です。 

もちろん、家族がいる人は出来ません。 

しかし、自分一人だけであれば十分である事は間違いありません。 

つまり、最低限の生活費を10万円で出来てしまいます。 

もし毎月最低限の生活費の半分である5万円の不労所得があったらどうなるでしょう。 

たった5万円です。 

しかし、あらゆる選択肢を作り出します。 

  • 5万円分の仕事をする 

月に5万円だけ稼ぎます。 

アルバイトで5万円を稼ぐのは大変でしょうか。 

物凄く簡単です。 

すぐに稼ぐ事が出来ます。 

つまり、その分多くの時間を持つ事が出来ます。 

  • 普通に働く 

そのまま仕事をする事を選択したとします。 

つまり、給料は変わらず受け取る事が出来ます。 

そこに5万円が追加されるわけです。 

必要な生活費を大幅に超える収入があるわけです。 

お金を自由に使う選択肢が出来ます。 

豪遊する事も出来るかもしれません。 

 

その他にも様々な選択肢があります。 

資産をさらに大きくしたり、新しい事業に挑戦したり、様々なことが出来ます。 

このようにほんの少しの不労所得でもあなたの人生を大きく変えることが出来るのです。 

 

配当金という方法 

  

person holding gold-colored ching coins

  

このような不労所得を獲得する方法はいくつも存在します。 

その中でも、最も現実的な方法は「投資」です。 

なぜなら、そこまで高度な技術がなくても再現できるからです。 

もちろん「投資」についてしっかりと学ぶ必要があります。 

そもそも「投資」のイメージはあまり良くありません。 

実際、投資を利用した変な人たちが世の中にはたくさんいます。 

そのような偏見を一度取り払って「投資」について学んでみて下さい。 

本当の投資には全くおかしい事がありません。 

そんな投資には「配当金」というモノがあります。 

配当金とは、資産を持っていると投資した金額に応じてもらえるお金の事です。 

まず、投資をして資産を買います。 

資産と言っても特に目に見えるようなモノではありません。 

そのため、お金を貸しているような状態になります。 

貸していると利息をもらうことが出来ます。 

いわゆる利息のようなモノのことを配当金と呼びます。 

そのため、一定額の資産を持っていると一定の利息を受け取ることが出来ます。 

この利息があなたの不労所得になります。 

日本人はあまり「投資」について深く勉強しません。 

そのため、多くの人が「投資」を勘違いしています。 

決して怪しいモノではありません。 

本当かどうかを確かめる意味でも投資について学んでみましょう。 

下記に投資についての記事を貼っておきます。 

参考にしてみて下さい。 

記事:投資とは 

 

5万円の配当金を得る方法 

  

woman in black long sleeve shirt

  

毎月、生活費の半分の5万円の配当金を得るためにはどの程度投資しなければならないのか。 

計算をしてみたいと思います。 

まず「高配当株」というモノがあります。 

この株は投資した金額の5〜7%程が配当金になります。 

ちなみに一年間、その株を保有した場合です。 

では、毎月5万円の配当金を受け取るにはいくら必要なのでしょうか。 

月5万円なので年60万円です。 

これを基に方程式を作ります。 

(投資する金額)× 0.06 = 60万円 

この(投資する金額)の解を求めると「10,000,000」になります。 

つまり、1千万円です。 

結構な金額が必要になります。 

しかし、決して不可能な金額ではありません。 

新築の家を建てるよりもよっぽど安価です。 

ところが、不労所得はあなたの人生を大きく変えてくれます。 

豊かで自由な生活を手にいれる金額にしては安価であることは間違いありません。 

 

まとめ 

  

 

仕事をしていると様々なモノを犠牲にしています。 

「時間」は間違いなく奪われてしまいます。 

職場関係により「心」が荒みます。 

ストレスなく働けている人はどの程度いるでしょうか。 

反対に、そんな毎日だけれど充実していると感じているという人もいます。 

そんな人聞きたいことは「バリ島に行ってみたくないですか?」です。 

行きたくないという人がいるでしょうか。 

世界には見たこともない素晴らしいモノが溢れています。 

そんな世界を見ずに人生を終えて良いのでしょうか。 

だからこそ、私たちは人生にあらゆる選択肢を持たなければなりません。 

選択肢を増やす方法が「配当金」です。 

新しい世界をみるためにも今からセミリタイアを目指してみませんか。 

   

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー
About Martin

Study Abroad in the U.S.

本場の自由を知る。 

自由の国に住み、西洋の価値観に触れました。

今までの日本で培った価値観とは大きく異なったものに触れることにより、様々なことを学びました。

生まれ故郷の東洋の価値観と第二の故郷の西洋の価値観を混ぜ合わせる・組み合わせることによって、より良い自分になることを目的に活動しています。