自然, 動物の世界, 白いベンガルトラ, タイガー, 捕食者, 大きな猫, 山猫, 危険, リスク, 友情

投資には、常にリスクがあります。

 

将来のためにも投資は早く始めた方がいいです。

時間をかけて運用していけば、大体利益になります。

しかし、投資にはリスクがあるということを聞いたことがあるでしょうか。

これは事実です。

投資をすると、常にリスクをとることになります。

このリスクがあるから、投資をしないのが日本人です。

リスクがあるから怖いというのが意見でしょう。

そんな人に向けて、投資のリスクについて解説していきます。

リスクという恐怖の実態を解説します。

案外、よく理解すれば大したものではありません。

 

日の出, スペース, 宇宙, 地球, 世界, フレア, 日照, ビーム, 地平線, 惑星, 作成, 初め, 上

市場リスク

 

英語では、マーケットリスクと呼ばれます。

株価が常に変動します。

その中で、経済の成長や世界規模でのイベントによって大きく株価に影響を当たるリスクです。

現在、コロナショックが起こっています。

その結果、株価の大暴落が起こりました。

市場リスクは3種類のリスクで構成されています。

  • 株式リスク

特定の金融商品を保有することで伴うリスク。

  • 金利リスク

特定の金融商品の購入時と売却時に市場金利が変動するリスク。

  • 為替リスク

特定の金融商品の購入時と売却時に外国為替レートが変動するリスク。

上記の3つをまとめて市場リスクと言います。

世界規模の市場の影響を受ける可能性があるのが、市場リスクというわけです。

 

ドロップ, スプラッシュ, ウェット, H2O, 純度, 雨, バブル, クリーン, 流動性, 運動

流動性リスク

 

流動性という単語はあまり馴染みがないでしょう。

簡単に言うと、現金に交換しやすい資産を流動性が高いとします。

そして、現金に交換しにくい資産を流動性が低いとします。

資産は価値があるものです。

そして、資産には様々なものが当てはまります。

あなたが株式を購入したとします。

価値が上がってきたので、明日売却したいと考えた場合どうすればいいでしょうか。

簡単に売却して、現金に交換することができます。

現金に交換しやすいので、流動性が高い資産です。

土地はどうでしょうか。

価値があるのでもちろん資産です。

しかし、売却したいと思いついても今日明日で売却できません。

何故なら、買ってくれる人を見つけなければなりません。

仮に見つけたとしても、やはりすぐに土地を現金に変えることができません。

そのため、このような資産は流動性が低いとされます。

流動性リスクとは、財務や経営が悪化したり資金が上手く調達できなかった際に起こります。

ビジネスをやっていくための必要な資金が確保できないとビジネスは破綻してし舞います。

そういった時に、流動性の低い資産がすぐに現金化できなくて間に合わないリスクや現金に交換しようとした際に高い金利を支払わされて損失を被ったりするリスクです。

いざという時に、現金を持っていようというのは流動性リスクを下げます。

 

卵, 生, 乳製品, クローズアップ, 素朴な, 伝統的な, 食品, 成分, パッケージ

集中リスク

 

「Concentration risk」と英語では言います。

カタカナでいう「コンセントレーションリスク」となります。

集中という意味です。

これは、一つの投資に集中して投資をしてしまうと起こってしまうリスクです。

投資をする時は、様々な国や業界などに投資を分けることがおすすめされます。

もし投資先の企業が倒産したら、その投資額は明らかに減ってしまいます。

それを防ぐための手が様々な企業へ投資をすることです。

もしあなたが「Microsoft」に投資をしたとします。

世界有数の優良企業のため、倒産する可能性は非常に低いです。

しかし、可能性がないわけではありません。

例えば、国連が世界規模でMicrosoft商品使用禁止を決定した場合、おそらく倒産するでしょう。

(倒産するシナリオが思い浮かばなかったためずいぶん雑な例になってしまいました。)

将来は常に不確定です。

何が起こるかは最後の最後まで誰にも予想ができません。

そのため、この倒産するリスクを被った際になるべく被害を抑えるために様々な投資を行うのが奨励されています。

 

まとめ

 

今回は、投資を行う際のリスクについて解説してきました。

投資というものは、将来を予測して金融商品を購入するという行為です。

確かな未来を予測できる人は誰もいません。

そのため、常にリスクが発生してしまうのです。

しかし、ギャンブルではありません。

確かに、投資に関する知識がゼロで初めてしまうとギャンブルになります。

しっかりとそれぞれのリスクを理解すればギャンブルのようなリスクをとる必要はどこにもありません。

そうすれば、経済的自由にも近づけます。

もしかしたら、最高の人生が待っているかもしれません。

 

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー
About Martin

Study Abroad in the U.S.

本場の自由を知る。 

自由の国に住み、西洋の価値観に触れました。

今までの日本で培った価値観とは大きく異なったものに触れることにより、様々なことを学びました。

生まれ故郷の東洋の価値観と第二の故郷の西洋の価値観を混ぜ合わせる・組み合わせることによって、より良い自分になることを目的に活動しています。