person holding black and brown globe ball while standing on grass land golden hour photography

夢にまで見た憧れの海外生活の現実

 

「海外で生活する事が夢です。」

「海外に憧れを抱いて、今お金を貯めています。」

 

様々な人が海外生活のために行動していると思います。

もちろん、現在絶賛海外挑戦中の人もいると思います。

素晴らしい事だと思います。

同じ海外好きが一人でも増えてくれたら嬉しい限りです。

しかし、海外生活はすぐに「現実」を突き詰めてきます。

最も顕著なのが「孤独」かと思います。

単純に、周りに人がいればいいというわけではありません。

コミュニケーションはもちろんですが、心が繋がった人がいないのは辛いものです。

せっかく、現地まで行っても挫折してしまうかもしれません。

さらに、インターネットの普及で日本語のコンテンツも日本への連絡も容易に出来ません。

最悪、逃げる事は出来てしまいます。

しかし、絶対にダメです。

どこへ行っても「孤独」になる事はありません。

あなたが変われば周りに人は集まります。

その結果、最高の海外生活にもなるし、もっと優れた自分になる事も出来ます。

今回は、「孤独」からの脱却するための方法を紹介します。

実践したら、より良い自分にも出会えるでしょう。

それでは、早速参りましょう。

 

失敗は「すべき事」

person covering face with hands outdoors

 

そもそも「孤独」になってしまう原因は何でしょうか。

元の原因は、外国語のスキルです。

もしコミュニケーションに問題がなければ「孤独」にはなりません。

それでも孤独な人は、単純に人に対してバリアーを張っているだけです。

即刻、外しましょう。

コミュニケーションが出来る人の場合は、もう解決します。

その前の段階にいる人はどうでしょうか。

日本人が陥る落とし穴は「シャイ」なことです。

伝わるか分からない外国語を話す事が恥ずかしいのです。

結論をいうと、そんな事は気にする必要はありません。

最初から出来る人はいないし、出来たら海外まで来た意味はありません。

もちろん、時にはコミュニケーションの面で失敗をします。

言いたい事が言えなくて苦しい事もあります。

ただ、その失敗をすると次に活かす事が出来ます。

失敗した分、上達します。

これは、万物に言える事でしょう。

だから、つまらないプライドは捨てて早速失敗をしましょう。

 

環境を整える。

photo of three women lifting there hands \

 

海外生活を始めると分かる事があります。

それは、人間関係は選ぶ事が出来ます。

日本では、学生でも社会人でも決められた箱に入れられます。

そして、箱の中で長い時間を費やします。

しかし、海外ではこの箱がありません。

基本的に自由です。

友人も、もちろん選ぶ事が出来ます。

だからこそ、環境にこだわりを持たなければなりません。

箱がないから、気がついたら「孤独」になってしまいます。

つまり、自分が好きな人とだけ交流すればいいのです。

そこで、注意する点を述べさせて頂きます。

  • 自分が心地よい場所。
  • 自分の得意分野がある場所。

自分自身が、そこにいて気を遣うや価値観が合わないと思う人がいる場所。

そのような場所には、いるべきではありません。

無理して一緒にいる事に慣れてしまっているのが日本人です。

しかし、その行為自体が無駄なのです。

もっと自分が心地が良い場所に行って、楽しく生活するべきです。

自分自身が、輝く事が出来る場所。

今までやってきた自分と同じ趣味をもつ人が集まる場所へ行くべきです。

国籍などが違っても共通の趣味を持った人とは心の底から分かり合えるものです。

本当に親しい友人を作るには最適な場所です。

このように環境を整えていきましょう。 

 

 

周りに人を集める。

men's black t-shirt close-up photography

 

今までの方法は、短期間で自分の意識を変えるだけで出来る事です。

実際、これだけでも十分です。

心から大好きな友人達と満足のいく海外生活を送る事が出来ます。

しかし、もう一歩先へ行く方法があります。

これは非常に難しい事です。

それは「Cool」な人になる事です。

日本語でいうと、「いいやつ」です。

このような人の周りには自然的に人が集まります。

さらに、集まってきて最終的に残るは同じように「Cool」な友人です。

このようになると、本当に最高の海外生活になります。

もしあなたが帰国することになったら、本気で悲しんでくるし、またいつか絶対会おうとも言ってくれます。

そんな友人が海を超えた場所にいるのはどうでしょうか。

これを実現するには「自分を磨く」しかありません。

優しさ、謙虚さ、穏やかさ、思いやり、器など様々なモノを磨かなければなりません。

しかし、これこそ海外の空気に触れて学ばなければならないことです。

そして、豊かに暮らすために必要なことです。

 

まとめ

 

海外で生活をするのはかっこいいですよね。

しかし、そこまでハードルが高いことではありません。

「やろう」と決意して、ある程度の行動をすれば出来てしまいます。

方法は、調べたらいくらでもあります。

しかし、問題は行った後です。

恐ろしく現実が襲ってきます。

浮かれていた気分が一気に冷めるような出来事が連続して起こります。

結果として、「孤独」になり、理想とは異なった海外生活になります。

ここで挫折してはいけません。

ここがスタート地点です。

理想の海外生活はいきなり現れません。

しかし、挑戦してなりふりかまわず行動すればいいのです。

そうしていれば、自然と理想の海外生活に近づいています。

そして、気がついたら理想の海外生活を手にするでしょう。

挑戦する人だけに結果が返ってくるというわけです。

より良い自分を常に目指していきましょう。

 

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー
About Martin

Study Abroad in the U.S.

本場の自由を知る。 

自由の国に住み、西洋の価値観に触れました。

今までの日本で培った価値観とは大きく異なったものに触れることにより、様々なことを学びました。

生まれ故郷の東洋の価値観と第二の故郷の西洋の価値観を混ぜ合わせる・組み合わせることによって、より良い自分になることを目的に活動しています。