ハンドシェイク, 手, ノート パソコン, モニター, オンライン, デジタル, パートナー, 出会い系サイト

各国でロックダウン

 

連日、コロナウイルスのニュースでいっぱいです。

実際、コロナウイルスによって様々な分野で影響が出ています。

挙げ句の果てに、様々な国ではロックダウンになっています。

ロックダウンとは、封鎖という意味です。

結果として、家から出る事ができないのです。

そこで、今できる事をやろうと考えている人も多いと思います。

様々なスキルがありますが、「英会話」はいかがでしょうか。

それは、海外とか英会話スクール行かないといけないから無理と思った方もいるかもしれません。

そんなことはありません。

英会話は家でする事ができます。

むしろ、家で十分です。

パソコン越しにオンライン英会話をすれば良いのです。

今回は、その英会話をする上で最低限注意する点を紹介します。

 

英語を実際に使う。

 

英語は実際に使う事で伸びます。

これは、英語だけでなくどの言語にも言える事だと思います。

話す事はもちろんですが、書く事だって実際に書いてみた方が上手になります。

当たり前のことです。

もう一点注意することがあります。

それは「会話をする相手」です。

相手にあなたの第一言語が通じるような場合は「会話する相手」として適していません。

外国語を学ぶ中で、あらゆる障害に直面します。

よくあるのは言いたいことの単語が分からないことです。

それをどのようにして相手に伝えることができるか。

これができるようになると、外国語の第一関門突破と思います。

そのためにはたくさんそのような状況に陥って練習するしかありません。

しかし、相手が日本語を知っていたらどうなるでしょうか。

単語だけ日本語で言ってしまうのです。

これではいつまで経っても英会話ができません。

 

お金をかけてやることでもない。

 

これに関しては様々な意見があると思います。

しかし、個人的にはお金をかける必要はないと思います。

もちろんレベルによって変わってきます。

会話程度であればお金なんか必要ないです。

逆に、高度なビジネス英語を身に付けたい場合、それなりのお金が必要になります。

しかし、一般的に英会話を始めようか悩んでいる人は初心者と思います。

この場合はお金をかける必要はありません。

ちょっとした工夫があればできます。

SNSを利用して下さい。

SNSは全世界に一瞬でアクセスできます。

そこで、外国人とコンタクトをとってSkypeIDを交換できれば英会話ができます。

おそらく、無料でしょう。

友人でこれを実際にやっている人がいました。

結構簡単にできるようです。

是非、試してみて下さい。

 

時間は限りがある。

 

時間は有限です。

一日が24時間では足りないという感覚を持って行動している人もたくさんいると思います。

実際に、その通りでなかなか英会話のために使う時間を確保するのは難しいのです。

その理由は重要度と緊急度がどうしても低くなってしまうからです。

そのため、考えなければならないのは時間をなるべく使わないことです。

隙間時間や寝る前の空き時間などに行えば良いのです。

英会話にスクールに通うなど、愚の骨頂です。

無駄な時間でしかありません。

そのため、気軽に簡単に利用できるサービスにはお金を少しでも支払う価値はあると思います。

そして、何より大切なことは英語は慣れです。

継続的になんとなくやっていくといずれ身に付きます。

ある一定期間、ガッツリやっても後に忘れてしまうのが英語です。

半年、一年程留学をガッツリしていたけど全く話せない人はこのような状態なのです。

そのため、なるべく英会話のために使う時間を少なくして継続的にできるように工夫をしましょう。

 

まとめ

 

英会話は非常に良いスキルになると思います。

人生において役に立つことは間違いないでしょう。

そのため、身に付けようと思う人も多いです。

しかし、なぜか失敗している人もいます。

やり方がおそらく違っていると思います。

もっと気軽で不真面目にコミットすることが重要です。

わざわざ外国人に会うために外国人が集まるようなバーに行ったり英会話スクールへ通ったりする必要はありません。

パソコンやスマホを使ってオンラインでやってしまえば良いのです。

そうすれば、忙しい時だって隙間時間で出来ます。

さらに、簡単にアクセスできるので継続が出来ます。

このように行うのが本当は正しい英会話の習得方法だと思います。

そのため、英会話を習得するのであればオンラインで出来ます。

Categories:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー
About Martin

Study Abroad in the U.S.

本場の自由を知る。 

自由の国に住み、西洋の価値観に触れました。

今までの日本で培った価値観とは大きく異なったものに触れることにより、様々なことを学びました。

生まれ故郷の東洋の価値観と第二の故郷の西洋の価値観を混ぜ合わせる・組み合わせることによって、より良い自分になることを目的に活動しています。